プロフィール

nebbish

Author:nebbish
原点買い気。

見に来てくれた人、ありがとう ×
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Flickr
www.flickr.com
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別れたアイツがちょっと気になるそんな時。

というわけで、諸事情によりすでに手元を離れてしまったTX。
ある意味、Palmの正当進化最終形であったのだなぁと
手放したことを後悔することも多うございます。

そんな中、KazHat HomePageの大野さんより素敵な情報を頂きました。

以前、TXにてブンコビューワがワイド画面にならないとのエントリをかいたのですが
今回、それを修正してくれるアプリを作成されたとのこと。
しかもフリーです!!

「自作Palmwareの部屋」→ブンコビューワHackからダウンロードできます。

試せないのが口惜しい...orz。
こっそり買いなおそうかと考えたりもしてます。

KazHat HomePageには、ほかにも素敵なアプリがたくさんありますので
それらも是非お試しください。

最後に、
作者の大野さん、素敵なアプリをありがとうございます!!



スポンサーサイト

ちょっと、ちょっとちょっと。

というわけで、だ。

たっちだそうだ

わかってる。きっと売れる。

だが、待て。

・タッチパネル
・320×480画面
・WiFi
・音楽再生
・動画再生
・PIM機能














PalmTX≒iPodTouch











ゴメンよ、悔しかったから言ってみただけ。
だって買えないんだもん。
(´・ω・`)ショボーン

快適TX。

というわけで、やっぱり炎上してますなぁ。
あそこは負けておいた方が、ロッキーみたいでいいのに。
で、最後はチャンピオンに勝って、リング上で「エビドリア~」って叫ぶと。

ゴメンな、全ては暑さゆえ。


さて。


クリエからTXに移行されても、その怒濤の勢いは変わらない
Shino-jiのPalmware日記さんで見かけたMemUnfragmentなるアプリ。

ソフトリセット後にDynamicHeapMemoryを4メガまで引き上げて(?)くれるユーティリティソフトだそうです。
これ、なにげにすごいです。DBCacheはほかにも解放してくれるアプリがありましたけど
DynamicHeapMemoryはこれ以外知りません。
インストールしてやるだけでややこしい設定が要らないのもいい感じ。
なによりフリーなので、TXでは必須のアプリになりそうです。




ところで。




続きを読む

オフ・フラーッシュって決め技っぽい。

というわけで、最近TXネタが多いな。
あ、Treoは明日お色直しの予定です。ふふ。

Palmistryさん経由で知ったのですが
OffFlushというソフトが復活(?)してるようです。
電源OFFの際にDBCacheをクリアしてくれるというもの。
電源を切るってのは、Palmの使用が終わった時点ですから
電源ボタン押してそのままポケットにしまう間にDBCacheをクリアしてくれるというのは
寝てる間に掃除をしてくれるみたいで、いい感じ。

以前、1srcで見つけてはいたのですが
何やら致命的なバグがあったらしく、作者の方が開発・配布中止にされたようで
恐らく手に入らないのだろうと思ってました。

どうやら、有志の方の手で復活されたようです。
こういうのはPalmユーザーらしいというか、嬉しくなりますね。

OffFlush ※1srcの無料登録が必要です。

TXで解凍するその2。

というわけで、ようやく「めざてん道6級」に合格しました。
「かんたん」から「ふつう」に昇格です。
かけ算とわり算ってこんなに難しかったっけ?

さて。

前回の続きで、TXでZIPファイルを圧縮・解凍してみます。
今回はLightNzipを使ってみます。

前回のPalmHandZipperに比べると華やかなインターフェイスです。

で、見た目の華やかさとともに機能もこちらの方が高機能っぽいです。
単純に解凍するだけであれば、「UNZIP」ボタンを押せば
フォルダごとカード上に解凍してくれます。

カラフルだよ。


インストールファイルを指定する場合はZIPファイルを指定して
「OPEN」ボタンを押してやると、ファイルの中身を表示してくれますので
解凍したいものをタップして選び(色が変わる)、「OPEN」を押せば
ファイル受信状態になり、本体にインストールする事が出来ます。

解凍は送信。


「Extract」を押して、カードのLauncharフォルダに解凍することも可能です。

ミニアイコンが素敵。


また、PalmHandZipperとの一番の違いは、カード上のファイルを圧縮出来る点でしょう。
やり方はファイルを選び、「ZIP」ボタンを押すだけです。
ただ、元ファイルが日本語だと圧縮時のファイル名が文字化けするようです。

なお、試用版では3つまでしか圧縮・解凍ができませんので
ここまで確認するのが結構大変でした(よよよ)。

$14.95のシェアウェアです。

ざっと使った感じでは悪くないなって思ったのですが
PalmGearではえらいたたかれようでした。
どうやら圧縮・解凍時にファイルが壊れることがあったらしいです。
そりゃ怒るわなぁ・・・。


値段と手軽さでPalmHandZipper、多機能さでLightNzipという感じでしょうか。

TXで禁断の果実をインストールされた方は、どっちか持っておくと
いざというとき幸せになれるかもしれません。

ふふ。

テーマ:写真日記
ジャンル:日記

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。