プロフィール

nebbish

Author:nebbish
原点買い気。

見に来てくれた人、ありがとう ×
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Flickr
www.flickr.com
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンテナレスはいいけれど。

というわけで、ウチでもケラレ確認しました。
まぁワイコン付けてもケラれるし、
普段からフラッシュはあんまり使わないんでいいかなと。
それより、ストラップ用の金具付けたい・・・。
革縫いはさすがにやったことねーからなぁ。

さて。

いよいよTreo680の足音が聞こえてきたようですが、
うーん、¥60,815かぁ。
なんとか5万円台でいって欲しかったんだが・・・。
ここで売ってるのはアンロック版かな?

買っちゃうだろーなー。

日本でで使えるようにしてくれよん。

スポンサーサイト

スーツ ≠ ケース。

というわけで、気が付けばポチっと押してた
「ARTISAN&ARTIST 別注 GR DIGITALボディケース」が到着。
うむ、早い早い。
って、ふぉぉぉぉ、ウチより早い人がいた!!
青もいいなぁ。
こちらは無難に黒です。ブラウンにしとけばよかったか・・・。


さて。

早速へっぽこレビューです。


この箱、スキ。


いつものARTISAN&ARTISTの黒い箱。
高級感があって好きなのです。


結構分厚い。


かなりしっかりした革です。厚みは約3mm。
この厚みが後ほど悲劇を生むとは。
一体、どうなってしまうのか。
あ、竹原さんとかは出てきません。



き、キツイ。


無事装着したところ。
入れはじめて、最後にボタンを留めるまでに
5分かかりました。


コレ、めちゃめちゃキツイです。


普通に入れたんじゃボタン止まりません。
マジで不良品かと思ったよ。
結局本体がギシギシいうくらいまで押し込んで
引っ張って引っ張って押し込んで引っ張って押し込んで
ようやくボタンを留めることが出来ました。

厚み3mmは保護性を考えれば必要だったのかもしれないけど
「ボディスーツ」であれば、もう少し薄くてもよかったかも。
3mmってGRのリングの幅と一緒だよ。


画像が多くなるので続く。

続きを読む

コアなアイツ。

というわけで、Palmで動画といえば「TCPMP」なわけですが

ついにそいつの正式版(でいいのかな?)CorePlayer for Palmが登場。

 

早速導入。

 

TCPMPでは動画や音声の種類によって色々なプラグインがあったのですが

CorePlayer for Palmでは全て統合された1つのファイル(アプリ)になってるようです。

が、その分サイズがでかい。2メガって。

現在のバージョンが1.02ですが、1.5ではwmvファイルも扱えるようになるみたいです。

Palmでwmvか・・・。すごい時代になったなぁ。

サンプル動画が見やすくなるのでありがたし(?)。

 

画面はTCPMPよりもグラフィカルです。

 

ボンチビデオはガチ。

 

Treoだと5wayで音量調節・早送り・巻き戻し・再生・一時停止ができます。

が、次ファイル・前ファイルの移動が出来ない(たぶん)ので

ミュージックプレイヤーとしてはチトしんどいかもです。

 

で、それ以上に問題なのが「重い」。

長い動画だと、早送り時に画面が止まったままになったり(バッファの関係?)

あれこれ動画を入れ替えてると、ホームに戻る時点でソフトリセットがかかったりします。

ウチはROMカスタマイズ済みなので、DBCacheは通常8メガ以上ありますがそれでも落ちます。

まだアプリの方が不安定なのかも。

この辺はヴァージョンアップに期待したいです(サイズも含めて)。

 

今なら期間限定で安く購入できる($24.99→$19.99)みたいなので

とりあえず購入しておきました。

が、TCPMPと比べてさほどアドバンテージがあるようにも思えないので

今はSDカードに避難させてます。

 

750や680なら落ちないのかしらん。

試してみたい・・・。

 

おめでとう。

というわけで、妹が無事に出産しました。
3000gを越す女の子。でけぇ。
出てくるときの姿勢が良くなくて、急遽自然分娩から
帝王切開に切り替えたらしいですが、母子共に健康でなにより。

おめでとう。よく頑張った。

早く顔が見たいですな。

泥沼。

というわけで、物欲とはあざなえる縄のごとし。


ええじゃないかええじゃないか。



「限定」って、ずるい。

止めないでロマンティック。

というわけで、

 

というわ

 

とい

 

 

 

 

 

 

 

 

人間だもの。

 

 

 

 

あれはWM、あれはWM、あれはWM・・・・。

 

勝手に改蔵。

というわけで、物欲と書いて「ロマン」と呼ぶなら

物欲の人はやはり「ロマンチスト」な訳です。

この方も間違いなくロマンチスト。

 

さて。

 

昨日のエントリでも書いたGRのストラップ。

以前の純正ストラップもそうでしたが、縦吊りと横吊りを切り替えるのが

非常に面倒くさいのです。

純正もなんだかんだでプチ改造しちゃいましたので

今回も挑戦してみることに。

 

材料は先日広島に行った際に東急ハンズで購入したストラップと

ホームセンターで売ってる金具。

素材を生かすのがポイント。

 

 

続きを読む

魅惑の赤。

というわけで、有名サイトさんにリンクをはっていただいたおかげで
いつもより遙かにたくさんの方が見に来てくださったようです。
ありがとうございます。
ネタのためにとコラーゲンを探し求めてコンビニをハシゴするようなヤツの
へっぽこサイトですが、時々遊びに来てやって下さい。
当面の目標は「美肌」です。

さて。

週末に注文してた、ARTISAN & ARTISTのGR用ストラップが届きました。

やっぱり赤だね。


質感的には純正ストラップよりも遙かにいいですね。
アタッチメントで長さが調節できるのも嬉しいです。

ただ、どこに付けるかで迷ってます。
普段使う分には、短くして縦吊り状態にしておく方が
ケースに入れるのにも楽なんだけど
首から下げるときは横吊りの方が撮りやすいし・・・。

Laicaの速写ケースみたいなの売ってくれないかな。

例のアレ。

というわけで、広島でアレ買っちゃいました。

当初の目的はGR用に色々と小物を揃える予定だったわけです。
田舎ではスッテプアップリングなぞ置いてないのですよ。
で、無事購入。

ステップアップリングとMCプロテクター。
技術もステップアップすれば・・・。



あと、大好きな吉田カバンも新作を1つ購入。
ソニ☆モバのSPAさんも購入されてたLABORシリーズのメッセンジャーバックです。

Porter LABOR メッセンジャーバック(S)
白やぎさんからお手紙ついた?





とまぁ、そんな感じでフラフラと商店街を彷徨ってたわけですが
改めて目を引くのが、SOFTBANKの文字。
カラーリング的には前のVodafoneの方が派手だと思うんですが
今の方が目立ちますねー。

で、まぁ、なんだ。
色々触ってた訳です。
やっぱりいいですよ。
ちっちゃいし。
いいなぁいいなぁいいなぁ。




人間だものなぁ。




よっしゃぁぁぁぁぁぁいったらぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ。





祝。HTC購入。

続きを読む

癒してる?

というわけで、広島に行ってこっそり物欲を発散してる間に
癒されて下さった方が増えているようで
非常に嬉しくも、なんだかダークサイドへ導いてるような気が
しないでもない今日この頃です。

賛同して下さった方(実はお隣の県なんですね~)
癒しを通り越して具合が悪くなっちゃった方(3つ目が気になるっす・・・)
650で700で680で750なお医者様(私の物欲なぞ足下にも及びませぬ)

本当にありがとうございますm(_ _)m

ちなみに、右脳先生はきっと両方イクと確信してました。



ウチの物欲は後ほど。例のアレ、買っちゃったぜ。



癒す。

というわけで、誉めたら伸びる子なんですがあんまり誉めてもらってないので

こんな風に言われるとうれしはずかしこむら返りですよ。

続きを読んで、自分の字が出てきたときには
鼻から十六茶が出そうになりました。
癒されていただき、こちらも嬉しいです。
ありがとうございます。

そんなこんなで、へっぽこ伝道師は今日も入れたり出したりしてました。
イク時は早いですよ、ふふ。
来週にはネコさんが赤いステッチを運んでくれる予定です。


さぁ、在庫があるうちにっ!!

GoogleCalendarと戯れる。

というわけで、冷静と情熱の間で揺れたHTCは冷静で落ち着きました。
財政難ともいいます。明日はどっちだ。

さて。

GoogleCalendar(以下GCalendar)が登場した時、いずれはPalmDeskTop(以下PDT)とも同期できる!
なんて話も出てたと思うんですが、いずれっていつだよぷんすか。
普段のスケジュールは全てPalmで管理してるので
これとGoogleCalendarが同期できると非常に便利なわけです。
で、あれこれ探してたら見つけました。あるもんですな。


CompanionLink for Google Calendar


使い方は簡単で、インストールした後SetupでGoogleのアカウントを入力し
Syncボタンを押すだけ。
早速GoogleCalendarを見てみると・・・おぉ、同期できてる!
同期も「両方を同期」、「PDTがGCalendarを上書き」、「GCalendarがPDTを上書き」の3種類から選べます。

が、問題も。
きっちり検証したわけではないので、ウチだけかもしれませんが
①GCalendarで入力したものがPDTでは文字化けしてしまう。
②PDTでの変更が反映されないときがある。

①は基本的にGCalendarは閲覧用と割り切ってるので(ウチでは)なんとかなりそうですが
②はやっかいです。下手にGCalendarを修正すると①の問題が絡んでくるからです。むーん。

現在は「PDTがGCalendarを上書き」モードで使ってます。
まだまだ完全ではないですが、全てを再入力する手間を考えれば
同期する手段があるっていうのはありがたいです。


あ、もしPDT内に文字化けスケジュールが発生しても慌てずに。
それ以前にPalmDesktopと同期した内容がPalmに残ってるので
タスクバーのHotSyncアイコンから
動作設定→コンジット→カレンダーで
「本体がPalmDesktopを上書き」にして再度HotSyncしてやればOK。


そうそう、当然ですがご利用は計画的に。

掌を返す。

というわけで、ようやくX01HTを見ました(モックだけど)。

 

やー、こりゃ落ちるわ。W-ZERO3で起きなかった物欲が沸き上がりましたもの。

所有してる携帯がDoCoMoでなくSoftBankなら、即変更してるでしょうな。

 

まぁ、今のところはP902i+Treo650(or TX)で満足してるので

とりあえず静観です。

 

 

 

 

ん?なんでSoftBankのパンフもらって帰って、月額料金の計算してるんだろう?

スマートフォンとしてのTreo。

というわけで、こっそりX01HTが欲しかったりしてます。
たのしそうだよなぁぁぁぁぁあぁぁぁぁ。

香港に行った際に、念願だった「Treoをスマートフォンとして使う」が
実現できて、よりスマートフォン熱は高まってるのです。
でも、やっぱりPalmがいいんですよ。
未だにシグマリオン3も使いますし、WMの良さもわかるんですが
やはりPalmを手放すまではいかない。
自分の中ではWMはPalmを越えてないんです。

日本では、スマートフォン需要は(現状では)そんなに伸びないと思ってます。
DoCoMoに限っていえば、HTCはいわゆるマニア向けの商品です。
値段ももちろんですが、iモードが使えないというのは
一般のユーザーには受け入れにくい部分だと思うからです。
かつてM1000という機種もありましたが、あれと同じ道をたどるような気がしてます。

ただ、それでも個人向けにHTCが発売されたのはすごいことだと思ってます。
W-ZERO3→HTCときたスマートフォンの流れがこれからも続いて欲しいですね。

そしていつかは、日本でTreoがスマートフォンとして採用されますように。

もっと撮ればと帰ってから思う。

というわけで、香港の写真です。
セルフ手ブレ補正(?)ですが、なんとか写ってます。

ISOが400のままだったりWBの設定が残ったままだったりしたけど
私は元気です。



R0010582

R0010598

R0010577

R0010601

R0010568

R0010629

ただいま。

というわけで、無事香港&上海から帰ってまいりました。

やー、疲れた。

 

とりあえず感想。

携帯種類大杉。

日本の携帯業界ってなんて狭いんざんしょ。

 

ぶらりと立ち寄った店で、PalmTXが300香港ドル(約4,800円!!)で売られてたのは

ちょっとショックだったなぁ。

さすがに2台もいらないので買いませんでしたけど。

 

そうそう、念願だった「Treoで通話」にも成功。ひとりで興奮してしまいました。

本来スマートフォンなので、通話ができて当然なんですが

改めて、日本で携帯電話として使えればと思いましたね。

GSM圏が本当に羨ましいです。

 

ちょこちょこ写真撮ったので、また明日にでもアップします。

 

 

ノットさぷらいず。

というわけで、DoCoMoが903iを発表しましたねぇ。
やっぱりBluetoothはPだけ。うーん。
今はP902iを使っているのですが、機種変したいとまでは思わないなぁ。
SOなんかはおもしろそうなんですけどね。
デュアルスロットとか大きな画面とか。
しかし、Bluetoothってそんなにマイナーなのか?
便利なんだけどなぁ。
そこだけはソフトバンクを見習えよって思います。


さて、明日から香港出張です。
んまいもの食って、がしがし写真撮るぞーっ!(仕事はどうした)。

ひろーくおおきーくよってよってー。

というわけで、MiniDigi用にこんなものを購入してみました。

ケンコー カメラ付き携帯電話用おもしろレンズ携帯ストラップ(寄って寄って撮れる)MPL-PX

これと、

ケンコー カメラ付き携帯電話用おもしろレンズ携帯ストラップ(大きーく広ーく撮れるグレー)MP...

これ。

早速試してみてるのですが、粘着部分がうまくレンズ部にフィットしてくれないので
手で押さえながら撮影してやらないと落っこちちゃいます。
若干ケラレが出るのは、ご愛敬。


もともと写りがアレな上に、室内での撮影なので
参考にもなりませんが、こんな感じになります。


[標準時]

通常撮影。



[望遠]

望遠利用。


[広角]

広角利用。


[マクロ]

マクロ利用。



しかし、無茶苦茶なホワイトバランスだなぁ。
まぁ、なんとなーく楽しめそうではあります(弱気?)。

今度は屋外で試してみようと思います。

散歩。

というわけで、今日はMiniDigi散歩。

 

 

秋晴れ。

MiniDigiが撮してくれる空は結構お気に入りなのです。

 

せっかくのスクウェアフォーマットなので

そのうちTreoの壁紙にしてみようっと。

怖い怖い怖い。

というわけで、饅頭怖いです

 

 

あ、食べてもた。

 

日本で使えるTreoのスマートフォンや

おにゅーのPCやデジタルライカや

美人で美乳のおねいさんなんかはすごく怖いです。

 

祝!なんでPalmやねん1周年&10万ヒット。

今度は美人で美乳のおねいさんバージョンをお願いいたしますm(_ _)m。

 

実物でもいいです。あぁ怖い。

 

 

ありものを使う。

というわけで、どーしてみんなあんなに上手に
MiniDigiで素敵な写真が撮れるのっ?
ウチはピンボケだらけだよ、はふぅ。

購入時は付属のストラップを付けてたのですが
なんとなく、質感が好きになれず外してしまいました。
ただ、それだと落下が怖いのと手ブレ防止にと
昔愛用してたアニエスbのグラスコードを付けてみることに。

そのままでは付けられないので、ネジを外して
ストラップ用のバー(?)にはめ込みました。

じゃじゃ馬だけど、佇まいはNo1です。

ででーん。



Powered by u*Blog

じゃじゃ馬。

というわけで、MiniDigiいじくってます。
難しいわー。楽しいわー。
GRとは違う楽しさですな。

なかよし。


Powered by u*Blog

隠し球?

というわけで、これがDoCoMoの隠し球?


ドコモ、QWERTYキーボード付きのWindows Mobile機「hTc Z」を個人向けに販売


やっぱりiモード&パケホ非対応か。
なんとなーく、不完全燃焼。

まぁ、今のところは携帯&Treo(or TX)のコンビが一番便利かなぁと思ったり。

2倍楽しめると思えばいいのだ。

ちっちゃくて可愛いアイツ。

というわけで、我が家にも(も?)謎の物欲発散品がジャブロー(しつこい)から到着。

 

とうとうやっちゃった。 噂のあんちきしょう。

 

 

MniDigiです。うひゃ~、やっちまったい。

ジャブロー(だから・・)からのキャンペーンギフト券が届いて、つい。

 

早速開封。

 

ちっちゃーい。 かわいー。

 

Webでの評判通り、ちっちゃいけれどめちゃめちゃリアルです。

このまま飾っておいても、充分いけます。

外見に関しては言うことなしです。

 

外見に関しては。

 

写りの悪さまで評判通りでした。

もうね、笑ってしまうくらいひでぇです。

そもそも、液晶ファインダーからして何が写ってるのかわかんない。

ピントもホワイトバランスも、PCで見てからのお楽しみです。

 

通常なら。

 

そう、我が掌中にはTreoがいるのです。

ガシガシ撮って、Treoでチェック。やーん、スマート♪

 

目下最大の問題は、いつもの被写体である「机の周り半径2m以内」が

全てピントが合わないということです(しゅん)。

 

ここで紹介できるくらい、いいのが撮れるといいなぁ。

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。