プロフィール

nebbish

Author:nebbish
原点買い気。

見に来てくれた人、ありがとう ×
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Flickr
www.flickr.com
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カスタムROMその後。

というわけで、なんとか再構築まで済ませました。
で、その後の感想を少々。


・初期状態はサクサクだけど、アプリをたくさん入れるとややもっさり。

たくさんといっても66メガのうち22メガ利用ですのでそれほどでもないのですが。
ホーム画面(AppShelf)での動きやアプリの切り替え時は少し遅く感じます。
ただしクッキング済み650と比較してです。
ノーマル680よりは速いですね。


・PIMでのカーソル移動の速度向上

680は、アプリの立ち上がりが遅く
立ち上がってしまえばそこそこ速い(650同等)という評判でしたが
ウチの環境では立ち上がった後もカーソル移動で引っかかる感じがありました。
それがかなり解消されます。
特にPsMemoでの動きの差は大きいです。マグネットコーティング並み。
PalmではPIMを一番利用しますから、個人的にはこれが一番ありがたいです。


・Palm社からのアップデータが利用できなくなる可能性がある。

shino-jiさんのコメント欄で拝見しました。
今回のカスタムROMはAT&T版のアップデートプログラムをリソース分解したものらしいです。
で、これを入れちゃうと最悪アンロック版に戻せなくなる可能性もあるとのこと。
私も本家からアップデータは出てくるだろうと思ってるんですが
仮にそれをあてたとしても、今回のカスタムROMのように
不必要なアプリを消してくれるわけではないので
カスタムROM導入でもいいかなと。
ノーマル650+アップデータよりも
ROMクッキングの650の方が快適に使えたというのと同じ考えです。
恐らくアップデータがでれば、カスタムROMにも動きは出てくるでしょうし(この辺は他力本願です)。
日本で携帯として使えるなら話は別ですけどね。



今のところ、導入して良かったと思ってます。
貴重な情報をくださったshino-jiさんに感謝です!


Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。