プロフィール

nebbish

Author:nebbish
原点買い気。

見に来てくれた人、ありがとう ×
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Flickr
www.flickr.com
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カスタムROMその後のその後。

というわけで、たくさんの方に見ていただいたようで
ありがとうございます。
もしご質問があれば、出来る範囲でお答えしますので。
アテにはならないと思います・・・orz。

その後ですが、なーんとなく導入時のサクサク感が薄れてきたようで
再検証してみました。
で、なーんとなくわかったこと。

・フォントを弄るツールは外す。

SelectFontやFontShiftは表示量を増やしてくれるので
とてもありがたいアプリなのですが、どうやら負担も大きいようです。
なので、残念ですがOFFにしてみました。

・ハードボタンのアプリ割当は標準のPrefsを使う。

クリエ時代からFlexButtonを愛用してるのですが
なぜかハードボタンをFlexButtonで選ぶと遅いのです。
なので、第2、第3ボタンは標準でそれぞれKsDatebookとPsMemoを割当ててます。
これ、かなり違いますよ。

・素に近い方が速い。

当然っちゃあ当然ですが、アプリを入れすぎない方が速いです。
Homeも愛用のAppShelfより標準のが速い。
せっかくたくさんある素晴らしいアプリを削りすぎるのも
本末転倒なので、この辺はお好みでしょうか。


これで少しサクサク感が戻ってきました。
よしよし。


ちなみに、MemoInfoでの表示はこんな感じ。

HRCapt20070707231631P.jpg



あとは本家がどう動くかですね。

Comment

nebbishさん、初めて書き込みさせていただきます

Flash ROM 内の ROM Partition に焼かれたファイル数は、
かなり減ったにも関わらず、領域サイズは固定のようですね
リセットからの再起動が、1分以内になったのではないでしょうか?

DBCache のサイズが11MB増えてますね、普通ではこんなに
多くのDBCacheは必要無いでしょうから、使用頻度の高いアプリを
Resco Lockerで固定してみてはいかがでしょう

それとバッテリの持ちは、少しは改善されていますか?

nebbishさんの680は、ソフトはAT&T版だけどSIMフリーの状態になっていると思います

AT&T版のアップデータをアンロック版に焼ける訳ですから
Custom ROMの作者は、キャリアチェック回避のノウハウを持っています

近い内に出て来ると考えられるアンロック版アップデータで
本家が、何等かの対策を施されなければ良いのですが・・・

> ミニーさん。

はじめまして。コメントありがとうございます。
クリエ時代から密かに?お世話になってるミニーさんから
直々にコメントいただけるとは・・・感激です(涙)。

> Flash ROM 内の ROM Partition に焼かれたファイル数は、
> かなり減ったにも関わらず、領域サイズは固定のようですね
> リセットからの再起動が、1分以内になったのではないでしょうか?

カスタムROMをあてて、DBCacheは増えたのですが
リセットしてもFreeの部分の数値があまり変動しない用になりました。
なぜかはさっぱりわかってないんですが(笑)。
でも、確かにソフトリセットからの再起動は速くなりました。
実際に計測してみたところ、だいたい35秒~40秒といったところです。

> DBCache のサイズが11MB増えてますね、普通ではこんなに
> 多くのDBCacheは必要無いでしょうから、使用頻度の高いアプリを
> Resco Lockerで固定してみてはいかがでしょう

Resco LockerはTX使用時に挑戦してみたのですが
使い方がイマイチよくわからなかったのと
ウチのTXとの相性が良くなかったのか不安定になってしまったことで
ほとんど使用していませんでした。
今度試してみますね。


> それとバッテリの持ちは、少しは改善されていますか?

本家が出した改善パッチがすでに入っていたようで
再度当てようとすると「もう入ってるよ!」とアラートが出てはじかれちゃいました。
なので、恐らく改善パッチ導入後のバッテリー持ちと同程度だと思います。
ただ、これも体感ですがROM導入前より少し持つようになったかなという感覚もあります。
プラシーボっぽいですが(笑)。

> nebbishさんの680は、ソフトはAT&T版だけどSIMフリーの状態になっていると思います

恐らくそうだと思います。
バージョンが導入前は「Treo680-1.04-ROW」だったのが
導入後は「Treo680-1.09-ROW」となっていましたので
SIMフリーの状態は変わっていないのだろうと予想しています。


> AT&T版のアップデータをアンロック版に焼ける訳ですから
> Custom ROMの作者は、キャリアチェック回避のノウハウを持っています
> 近い内に出て来ると考えられるアンロック版アップデータで
> 本家が、何等かの対策を施されなければ良いのですが・・・

そこが一番気がかりですね・・・。
ただ、前回のエントリでも書いたのですが
本家のアップデータが出たとして、果たしてどこまでサクサクになるかというのは
正直微妙じゃないかなというのが私の考えです。
755pも出ましたし、あくまでも680が廉価版というポジションであれば
DBCacheまわりの調整は施しても、速度アップまではいかないかなと。
またさらに楽観的ですが、本家のアップデータがでれば
再度このカスタムROMにも動きが出てくるはずだとにらんでますし(笑)。

リスクはありますが、結果的に電話として使えないTreoであれば
少しでも快適に使える可能性を選んだという感じです。
先立つものがあれば755pという選択肢もあったのですが...orz。

また何かお気づきの点がありましたら教えてやってください。
ありがとうございました。



うわわ。
楽しそうなのを横から見てるだけですが・・・

関係無いけど、フジヤカメラでnikonセールやってるじょ(ぼそ

> MDVたいちさん。

いえ、きっと755pの方が楽しいはず(笑)。
フジヤカメラのNikonセールは知ってましたよん。
敢えて見ないようにしてますが(笑)。

専門的なことはわかりませんが、印象としてはいい感じですね。22MBぐらいまで容量がOKというのはほぼTX並ですから、当方には十分かなと思われます。
かなり私の気持ちを揺れ動かすエントリー、参考になります。やはり、見てはならぬものを見てしまいました。

> shino-jiさん。

恩を仇で返してしまったでしょうか?(笑)。
shino-jiさんのエントリのおかげで
私のTreo680は快適になりました。
ありがとうございます。

TXではRom-toolも開発されたようですし
680でもそういう動きが出てくればいいなと思ってます。
今よりもサクサク動くようになれば
少なくとも現状ではコストパフォーマンス抜群の現役Treoになりますし。
非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PalmwareMasters更新(7/10)

PalmwareMasters、下記のリンクを追加しました。リンク先の皆様、い
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。