プロフィール

nebbish

Author:nebbish
原点買い気。

見に来てくれた人、ありがとう ×
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Flickr
www.flickr.com
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPhoneとSugarSyncの甘い関係。

というわけで、やー楽しいわーiPhone。
毎日弄くり倒しております。
おかげでバッテリーが1日持ちません。(´・ω・`)ショボーン。

さて。

バッテリーの件はさておき、不満なのが外部メモリが使えないこと。
基本的にiTunesありきなところがあるので
データのやりとりが面倒なんです。特に写真。
メールで送るという手もあるんですが、添付して送ってまたダウンロードしtええぃ面倒くさい。

そこで、最近話題のSugarSyncを使ってみることにしました。
これ、すげぇ便利です。
まずはSugarSyncをPCにインストール。
iPhoneにも同じくインストールしておきます。

これがiPhone側の画面。

i_20090709015351.jpg

それぞれインストールしたPCが画面に現れます。
MagicBriefcaseというのが全てに共通のフォルダで
ここに入れたファイルは全てのパソコンに同期されます。
それぞれのPC名のは、任意で同期させたいフォルダを決めることが出来ます。
ま、MagicBriefcaseだけでほぼまかなえるかと。
この辺は使ってればわかります。

で、今回のメインとなる写真の同期。
右下端のカメラボタンを押すと「写真を撮る」か「撮ったものを送る」か聞かれます(英語で)。
「撮る」を押すとカメラが起動し、撮ったものがすぐに送られます。
「撮ったものを送る」にするとカメラロールの画面になるので送りたいものを選べばOK。
すると、PC側のマイピクチャ内に「Mobile Photos」というフォルダが作られ
そこにさっきの写真が送られてるという仕組みです。
もちろん送った写真はiPhoneから削除しても大丈夫ですし
iPhoneのSugarSyncアプリのPhotos→MobilePhotosから送った写真を見ることも可能です。

説明がへたくそなので、ややこしく見えるかもしれませんが
やってみると実に簡単。
ちなみに、写真以外にもPDFや音楽ファイルなども表示・再生が可能です。

フリーアカウントなら2GBまで使えます。
いまならこちらのリンクから申し込んでいただくと500MBのボーナスストレージがもらえます。
あなたにも私にも(笑)。
よろしければどうぞ



ちょっぴりボーナス付きSugarSync



あと、iPhone/Touchユーザーはさらに250MBのボーナスがもらえます。
右上の「Getting Started」を押すとこんな画面になります。

i_20090709020004.jpg

これはすでにクリアした後なのですが
それぞれの課題(?)をクリアしていこうぜっていうことらしいです。
最初にPCにインストールするとサンプルフォルダ&ファイルが自動的に作成されるので
それをiPhoneで表示して指示に従っていくだけ。


例えば、Send a Documentなら
まずはそれをタップしてスタート。
で、MagicBriefcaseを見るとこんな風にサンプルフォルダが並んでるので

i_20090709020044.jpg

その中から好きなファイルを選びSendMailで自分宛にでも送ってやればOK。

4つの課題を全部クリアすれば250MBのボーナスストレージをもらえます。


DropBoxも使ってたのですが、iPhoneとの連携であればSugarSyncの方が上ですね。


Comment

課題をクリアさせて使い方を教えるという発想はすばらしいですね。

ソフトウェア開発に携わるものとして勉強になりました。

「ゲーム」という表現でチュートリアルに参加させてるんですよね。
で、おまけ付き。
目から鱗の発想だなと感心しちゃいました。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。